中山道 弁財天の池

弁財天の池 瑞浪市観光協会

大湫宿と細久手宿の中間に位置し、太田南畝の「壬戌紀行」にも「小さき池あり 杜若(かきつばた)生ひしげれり 池の中に弁財天の宮あり」と記述された750㎡ほどの浅い池で、小島に天保7(1836)年に再建された石祠があります。

8月頃 八丁トンボがみられるかもしれません。

4月下旬~5月中旬 すいれん・かきつばたが満開です。


 久作は貧しい小作百姓でした。そこで街道の馬子もつとめて暮らしをたてていました。
 2番目の娘のお花がひどいほうそうを患っていて、このままでは顔にひどいアバタが残ってしまうと心配していました。
 その日も細久手宿からお客さんを乗せて大湫宿へ向かいました。その途中、木立の中の池に弁天様がまつってありました。
 「弁天様、どうかお花の顔にアバタができませんように。あなたのように美しい顔に、うちのお花もしてやって下さい」と一心におがみました。
 その日のお客様に薬の作り方を教わり、弁天様へかかさずお祈りもしました。するとお花の病気も癒えてアバタは少しも残りませんでした。
 大喜びで弁天様のところへお礼参りに行き、弁天様のお顔をみると…馬頭観音に見間違えるような顔になってしまっていました。
 「弁天様がお花の身代りになって下された。ありがたや、ありがたや。」と久作は、うれし涙を流して何度もお礼をいいました。
 今も木立の中の美しい池に弁天様の祠が静かにたたずんでいます。
●この昔話は、「ふるさと瑞浪」のお話のあらすじを短くして掲載しています。


●所在地  瑞浪市日吉町
●問い合わせ  瑞浪市役所商工課 TEL.0572-68-2111
●アクセス  JR瑞浪駅下車タクシー15分  中央自動車道瑞浪ICより15分

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

大河ドラマ「麒麟がくる」番組展

観光協会のおすすめ !

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

瑞浪市観光大使 活動中!

瑞浪を動画で見てみよう!

美濃焼観光PRムービー


制作:多治見市・瑞浪市・土岐市

観光パンフレット

瑞芳園のおすすめは、「和紅茶 澪-mio-」。


瑞芳園のおすすめは、「和紅茶 澪-mio-」。

Twitter でフォロー

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。

おすすめカテゴリー

遊びと体験を楽しむ!

safety tips for pc Safety tips for smartphone

みずなみ観光タクシー

画像提供ページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る