2018.5.18 新井英一ライブ 瑞浪芸術館

新井英一ライブ

Guitar:高橋 望

平成30年5月18日(金) 開場18:00~ 開演19:00~
チケット 前売\4,000 当日\4,500
販売 瑞浪芸術館・瑞浪総合文化センター・恵那川上屋瑞浪店・ドノア美容室

ライブ終了後
新井英一さんを囲んでの懇親会<20名様>
参加費 \3,000(要予約 090-7300-5861近藤裕久)

Craft & Bar 16:00~
陶器・木工・ガラス等販売します。


瑞浪芸術館支援チャリティー展
会期:平成30年4月14日(土)~22日(日)10:00~17:00
入館料:無料

天上茶会
平成30年4月14日(土) 15日(日) 呈茶

ギャラリートークwith洲崎和義
平成30年4月14日(土) 16時から

問い合わせ:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)



~森と日本人~
◎海野光弘木版画展
会期:10月1日(日)~15日(日)
入館料:500円
会場:瑞浪芸術館(稲津町萩原1220-2)
イベント:10月1日(日)14:00~
オープニングコンサート 久田勘鷗(観世流能楽師)
ギャラリートーク 海野花告枝(光弘夫人)
終了後 パーティ(お菓子付500円)

問い合わせ:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)


~森と日本人~
◎藤原一繪講演:日本の森その生態
プロフィール:日本の植生学者、横浜国立大学名誉教授、国際植生学会副会長、国際植生学会評議員。海外での研究の後、世界の植生比率を基礎に緑・環境・人の関係を明らかにし、土地固有の自然植生再生研究・実験を続けている。
◎オープンコンサート:安藤よしのフルート演奏

場:瑞浪芸術館(稲津町萩原1220-2)
時:8月6日(日) 開場13:00 開演14:00
料:2000円

◎終了後:懇親ティーパーティー (別途参加料500円)
問:0572-66-2170(FAX共)


2017.7.2 -森と日本人- ソンコ・マージュ ギターリサイタル

平成29年7月2日日曜日 会場14:00 開演15:00



2017.6.11-18 ~男装の麗人~ 川島芳子その周辺の書画展

川島芳子(1907年~1948年)清朝の皇族第10代粛親王善耆の第14王女。8歳の時、粛親王の顧問だった川島浪速の養女となり日本で教育を受けた。「日本軍に協力する清朝王女」としてマスコミの注目を浴びる。日本敗戦後、溥儀や溥傑などの様に愛新覚羅家の一員である芳子を中共が利用する事を怖れ、国民党により1948年3月25日に銃殺刑に処された。
展示品:愛新覚羅溥儀・溥傑、毛沢東、周恩来、孫文、張作霖などによる書画

日時:平成29年6月11日(日)~18日(日) 10:00~17:00
会場:瑞浪芸術館
入館料:500円
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

ギャラリートーク&オープンコンサート
柏木隆法(かしわぎりゅうほう 1949年土岐市生まれ・花園大学史学科卒・近代仏教史研究家)によるトークと、笹野大栄(ささのともえ 箏奏者)のコンサート。菓子付きティーパーティーあり。
日時:平成29年6月11日(日) 14:00~
会場:瑞浪芸術館
参加料:500円
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)


2017.5.21-28 「静岡9人+1」展

当館で4回目となる静岡の芸術グループ9人と当館の理事長でもある近藤精宏による展観です。
出品作家:青木鐡夫(版画)・青木晴美(版画)・大城章二(彫刻)・坂田和之(絵画)・柴田靖夫(彫刻)・松浦澄江(造形)・松浦峰里(ジュエリー)・飯塚直司(彫刻)・宮井喜久子(織)・近藤精宏(陶板)

日時:平成29年5月21日(日)~28日(日) 10:00~17:00
会場:瑞浪芸術館
入館料:無料
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

オープンコンサートとギャラリートーク
ソプラノ内田珠美のコンサートと、作家によるギャラリートーク、菓子付きティーパーティなど。
日時:平成29年5月21日(日) 14:00~
会場:瑞浪芸術館
参加料:500円
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

しだれ桜と名品展


● 絵画: 長谷川利行.村山槐多.ルオー
● 書: 後鳥羽院.蓮月
● 陶器: 金海.魚屋.古瀬戸
など、古美術から現代美術の展観です。山里のしだれ桜と茅葺屋根の美術館での一時をお楽しみください。

日時:平成29年4月15日(土)~23日(日) 10:00~17:00
会場:瑞浪芸術館
入館料:500円

「夜桜の下で…」
夜の芸術館へお出かけください。
日時:平成29年4月15日(土)・22日(土) 17:00~20:00
18:00より琴の演奏
瑞浪芸術館は、この両日のみ20時まで開館。
入館料:500円
呈茶:300円
主催:しずく会(090-6803-1362 加藤)

問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)
※ 芸術に親しみながらのボランティアスタッフ募集中です。

瑞浪芸術館支援チャリティー展

当館とご縁のある作家による恒例の展観で、来年度の運営資金となる私共にとって大切な企画です。
応援よろしくお願い致します。

日時:平成28年12月3日(土)~11日(日) 10:00~17:00
会場:瑞浪芸術館
入館料:無料
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

河村典子(ヴァイオリン)&アレーナ・チェルニー(ピアノ) デュオコンサート

ms.kawamura
♪豊かな音楽性を持つ国際的な二人による、秋の夜長の印象深いコンサートです。
日時:平成28年10月21日(金) 18:00開場 19:00開演
会場:瑞浪芸術館
入館料:前売3000円 当日3500円問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)
瑞浪芸術館-室内楽の夕べ2016-1
瑞浪芸術館-室内楽の夕べ2016-2


~森と日本人~ 浜 美枝 講演「凛として箱根暮らし」

コンサート同時開催:ソプラノ内田珠実&ピアノ浅野桜子デュオ
日時:平成28年9月15日(木) 14:30開演
会場:瑞浪芸術館
入館料:3000円(茶・菓子付)
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

浜美枝プロフィール:女優、ラジオパーソナリティ、環境・農・食問題のライフコーディネーターとして活躍中。

9月15日(木)~18日(土) 10:00~17:00
浜美枝書籍・写真・ビデオシアター展示。入場無料。

森と日本人2016 瑞浪芸術館

小黒三郎 講演「組み木のおもしろさ」

コンサート同時開催 内田珠実ソプラノ&藤田洋子ピアノデュオ
日時:平成28年10月1日(土) 16:00開演
会場:瑞浪芸術館
入館料:2000円(小学生以下無料)
問い合わせ・申込:NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)

小黒三郎プロフィール:1936年東京生れ、多摩美術大学絵画科卒。全国で組み木の実技指導.普及に尽力。組み木創作の会会長。

☆10月1日(土).2日(日)10:00〜随時
親子参加ワークショップ:題材費1000円〜2000円
☆10月1日(土)〜10日(月)10:00〜17:00
小黒三郎組み木展:玩具・クラフト作品・著書等展示
入館無料


魂のブルースシンガー 新井英一ライブ

リハーサルを撮影させていただきましたが、超ダイジェスト版になってしまいましたので、もっと聞きたい方はLIVEへ足をお運びください。
撮影:2016.5.8 NPO瑞浪芸術館 0572-66-2170(FAX共)


瑞浪芸術館 瑞浪市観光協会

江戸時代の茅ぶき民家を移築した、NPOが運営するギャラリー。文化センスある人づくり、誇りある街づくりを目指して企画展や公開講座を開催(要電話確認)しています。

NPO法人 瑞浪芸術館
所在地  瑞浪市稲津町萩原1220-2
問い合わせ  TEL0572-66-2170(FAX共)
開館日時  催事開催期間中(詳細はNPO瑞浪芸術館ホームページとFacebookに掲載します)
駐車場  乗用車20台収容
アクセス  JR瑞浪駅下車 タクシー10分 中央自動車道瑞浪ICより15分
ホームページ mizunami-art.com/
http://mizunami-art.com/

瑞浪芸術館 瑞浪市観光協会

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

みずなみ観光タクシー

瑞浪を動画で見てみよう!

瑞浪の動画

会員さん、こんにちは!

File10 鉄板居酒屋 ぽんきち 瑞浪駅前浪花通りにある、居心地が良くついつい長居してしまいそうな居酒屋さんです。
safety tips for pc Safety tips for smartphone

Twitter でフォロー

画像提供ページ

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。

おすすめカテゴリー

遊びと体験を楽しむ!

カテゴリー

画像提供ページ

リンク

定年退職後、いろいろなことに挑戦をしつつ旧中山道歩きをされ大湫宿、細久手宿を訪れています。 38日間かけて約535kmの中山道69次を歩いた旅人の旅日記。瑞浪市の大湫宿・細久手宿も登場します。
ページ上部へ戻る