大湫宿 観音堂 【第四番】秀峰山 圓通閣

観音堂 瑞浪市観光協会

道中安全、病気全快の観音様として知られ、宿内・近郷はもちろん旅人からも厚い信仰を受けて賑わってきた観音堂です。宿の大火で類焼し弘化4年(1847年)に再建されたものですが、境内に並んでいる数多い石造物とともに盛大だった宿当時を偲ぶことができます。難病平癒(へいゆ)の霊験があり近郷近在の崇敬を受けています。

大湫宿 観音堂 絵天井
江戸時代、弘化4年(1847)。この絵天井は、虎の絵で著名な岸駒に師事した現中津川市付知町の画人 三尾静(暁峰)の描いたものです。
花鳥草木を主に60枚描かれており、出来も色彩もよく100年の歳月を感じさせない逸品です。

宗派/宗昌寺所属(御本尊:聖観世音菩薩)
市指定有形文化財/江戸時代の絵天井(60枚)
所在地/瑞浪市大湫町
TEL(呼)宗昌寺0572-63-3166

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

みずなみ観光タクシー

瑞浪を動画で見てみよう!

瑞浪の動画
瑞浪の動画(35本)公開中!!

会員さん、こんにちは!

File07 みわ屋 飛騨牛まぶしで有名な名店です。東京・名古屋・大阪にも出店中。
safety tips for pc Safety tips for smartphone

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

Twitter でフォロー

画像提供ページ

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。

おすすめカテゴリー

遊びと体験を楽しむ!

カテゴリー

画像提供ページ

リンク

定年退職後、いろいろなことに挑戦をしつつ旧中山道歩きをされ大湫宿、細久手宿を訪れています。 38日間かけて約535kmの中山道69次を歩いた旅人の旅日記。瑞浪市の大湫宿・細久手宿も登場します。
ページ上部へ戻る