茶屋ヵ根

 もとの中山道は北への現在の県道六五号線コースでなく、旧切山辻から左(西)折してトイファクトリー瑞浪工場(旧多治見工業KK、旧日吉第二小学校々庭)内から細久手宿の東入口へ達していた。
 いまも土道で残っているその中山道の途中の丘が茶屋ヵ根で、峠の茶屋とも呼ばれた茶屋のあった所である。
 いまもこの辺りからは御岳や扉風山、三国山などが一望されて茶屋跡らしい場所である。
 細久手宿へは切山辻へ戻って県道で行くが、新切山口からの北東の御岳も美しい。
(八瀬沢境より細久手宿までの中山道は約四・四kmである。)

(中山道ガイドブックより)

茶屋ヶ根

 その名のごとく旅人の休憩所であった。細久手宿の東入口で眺望のきく絶景地である。
 広重の版画「細久手宿」もここからスケッチされている。
 北方近くに妙見山、東に霊峰御嶽山、南方にアルプス連峰、西に名古屋港が望める。
 細久手長寿クラブ

(現地看板より)

茶屋ヶ根

 細久手の入ロで、昔旅人が休憩する茶屋があったことからこの名がっきました。見晴らしがよく、遠く御嶽山をみる事ができます。この辺りから見る御嶽山は特に美しく、その姿は人々の心を慰め、厚い信仰を受けたようです。

(『大湫宿・細久手宿』より)

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

観光協会のおすすめ !

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

瑞浪市観光大使 活動中!

瑞浪を動画で見てみよう!

観光パンフレット

Twitter でフォロー

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。











遊びと体験を楽しむ!

safety tips for pc Safety tips for smartphone

みずなみ観光タクシー

画像提供ページ

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

ページ上部へ戻る