大井宿と大湫宿の間の三里半(約十三・五km)は、起伏にとんだ尾根道の連続で、「十三峠におまけが七つ」とも言われ、中山道の中でも難所の一つでした。
 ここは「観音坂」と呼ばれ、瑞浪市の東の端、釜戸町大久後地区に位置しています。
 坂の途中の大岩の上には、道中の安全を祈念する馬頭観音像が立ち、坂の西には天保二年(一八四一)銘の「四霊場巡拝記念碑」が建っています。
 さらにその西に連なる権現山の山頂には刈安神社が祀られ、山麓には往時駕籠などを止めて休息した、大久後・炭焼の二つの立場跡が残っています。

 瑞浪市

(現地看板より)

観音坂の馬頭様

 馬頭をいただき、顔面は怒りの相を表し、明王としての性格が強く現れています。ひたすら衆生の苦を救うことを本願とする観音です。道路、旅行、馬の守護神として信仰される神様です。

(釜戸再発見mapより)

西国・四国・秩父・坂東霊場順拝記念碑

釜戸町大久後観音坂(天保二・一八四一・自然碑・西国四国秩父坂東(一人))

(ふるさとの石碑と灯篭より)

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

観光協会のおすすめ !

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

瑞浪市観光大使 活動中!

瑞浪を動画で見てみよう!

観光パンフレット

Twitter でフォロー

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。











遊びと体験を楽しむ!

safety tips for pc Safety tips for smartphone

みずなみ観光タクシー

画像提供ページ

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

ページ上部へ戻る