地元では津島様と呼ばれ、外から侵入する病魔を防ぐ境神・厄難除けとして祀られたもので、近くにあったものを河川改修により現在地に移された。
 石像の裏には天明5年(1785)の銘があり、浮彫された右手に宝輪を左手に経巻を持ち、高下駄を履いて岩座に腰を掛けた。頭巾姿の典型的な役行者像である。なお、隣には宝暦10年(1760)の弁財天石祠などがある。

(瑞浪市下街道マップより)

 横断陸橋でバイパス辻を土岐川沿いに下りると大正十三年の「右岐阜 左名古屋」の道標があり、土岐川に面した草むらに宝暦十年(一七六〇)の弁財天祠と天明五年(一七八五)の珍らしい役行者碑があります。共に市内での造立例の少ないものです。

(ふるさとの石碑と灯篭より)

山野内の役行者像

刻銘(裏側)
 天明五乙己十ニ月(一七八四)
願主 安藤治郎右?
(立木のため右半分以下見えず。恐らく治郎右衛門と推量 代々庄屋を襲名している)
大きさ(レリーフ)
 像高 五二cm
 顔・頭 十二cm
 巻き物 九cm
 膝下 十三cm
 下駄高 五cm
 ひざ巾 十三cm
 あごひげ 三cm

山野内西山弁財天

仏龕造り
宝暦十庚辰六月 山野内村中 安藤市兵衛

(瑞浪の石造物より)

このHPの使用画像について

瑞浪のPRをしていただけるのであれば、本サイトの掲載画像を使用ください。 画像をクリックし全体写真が表示されたら、右クリックで「名前を付けて画像を保存」で高解像度データーでダウンロードできます。 「画像使用申請フォーム」にて利用する旨をお知らせいただき、提供元として「Ⓒ瑞浪.com」又は「瑞浪市観光協会」を表示をしてください。よろしくお願い致します。

関連記事

観光協会のおすすめ !

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

瑞浪市観光大使 活動中!

瑞浪を動画で見てみよう!

観光パンフレット

Twitter でフォロー

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。











遊びと体験を楽しむ!

safety tips for pc Safety tips for smartphone

みずなみ観光タクシー

画像提供ページ

★注意 ホームページ営業について

瑞浪市観光協会をかたって、ホームページ作成の営業をかけている業者がいます。当会とは関係がありませんのでご注意ください。

ページ上部へ戻る